FC2ブログ

 

お写真たいむ
日々是写真修行・・・
http://rainbowcat55.blog84.fc2.com/

 

 1
K-7



Trick or Treat?






今から○十年前の小学校6年生の時、ある秋の日の朝礼で、校長先生が言いました。

「今日はハロウィンですが、行く人は単独ではなくグループで行くように、あまり遅くならないように、包装されていないむき出しのお菓子はもらっても食べないように。」

6年生になる直前に広島のド田舎から転校してきた私は、何のことやらわかりません。ハロウィンって??

その頃は横浜・本牧の米軍居住地区のそばに住んでいて、普段は立ち入り禁止ですが、ハロウィンの日は子供は入ってもよく、行けばたくさんお菓子がもらえると言うのです

友達によると、夕方になったら大きな袋を持って米軍ハウスに行き、1軒ずつベルを押して、人が出てきたら袋を大きく開けてお菓子を入れてもらうんだとか。

そしてそのときは、このように呪文を言わなくてはいけないそうです。
「チェカチェリー!」・・・???

とにかく、夕方に数人で集まってその地区に行き、ドキドキしながらベルを押して、開いたら「チェカチェリー!」と言って袋を差出しました。

たいていの家はニコニコしながらお菓子を入れてくれましたが、中には出てこない家や、日本人にはお菓子をくれない家や、追い返すようなしぐさをする家もありましたね

今思うとおかしいんですが、なぜか仮装しなければならないという情報が全く抜けていて、日本人の子供はみな普段通りのかっこうで回っていたと思います。

ある家では「マスク(仮面・仮装)はどうした?」と言われたのですが(もちろん英語ですけど、たぶん)、風邪もひいてないのにしつこくマスク、マスクって変な人だなぁ、なんて思ってました


翌日は学校で戦利品を見せ合ったり、交換したり。

アメリカ製のお菓子にワクワクしましたが、実はあんまりおいしいのはなかったなぁ・・・

だいたいガムか飴が多いのですが、たまにチョコがあると嬉しかったですね!


小学生までのイベントなので、参加したのは一度だけですが、楽しい思い出です

今では防犯的に難しいかもしれませんね。

日本で流行りだしたのは、もうすっかり大人になってから。

長らく「チェカチェリー」の意味が謎だったのですが、わかったときは「そうだったのか!」と笑ってしまいました






 
スポンサーサイト



がーこ

Author:がーこ
2007年6月から写真を撮り始めました。
いつか撮れる大傑作を目指して、写真修行の道のりを記していきたいと思います。

マックス(♂)と姫子(♀)は虹の橋へ。 れお(♂)10歳、なな子2歳

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

未分類 (26)
うちの猫 (109)
花・植物 (103)
魚・動物 (99)
街・建物 (327)
料理・食べ物 (38)
小物 (95)
風景・人物 (458)

FC2Blog Ranking

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2010 お写真たいむ, all rights reserved.