お写真たいむ
日々是写真修行・・・
http://rainbowcat55.blog84.fc2.com/

 

  1
K-7


首里城です。
残念ながら、現在補修工事中でした・・・




一箇所くらいは観光地っぽいところに行ってみようと、首里城公園にやってきました。今回で2回目です。
首里城は2000年に世界遺産に登録されたそうですよ



01216-2.jpg 2


守礼門
「琉球は礼節を重んずる国である」という意味だそうです。

この門は2千円札に描かれているんですが、あのお札はどこへ行ってしまったのでしょうね
守礼門が描かれたお札が普及しないことに、沖縄の人は悲しんでいるそうです。
前回来たときは2千円札を使おうキャンペーンをやっていて、
けっこう沖縄で流通していましたが、今回はそういえば見ませんでしたね


01216-3.jpg 3


首里城は1945年の沖縄戦で焼けてしまい、1992年に復元されたそうなんですね。
私が初めて沖縄に来たときは、まだ首里城はなく、この守礼門しかありませんでした。
あれはいつだったんだろ?古っ


01216-4.jpg 4



お城は高台にあって、いくつもの門を通ります。


01216-5.jpg 5


この日は30度近くあったんじゃないかな


01216-6.jpg 6


石畳も独特な感じ。

 
01216-7.jpg 7


けっこう上がってきましたよ!暑い~


01216-8.jpg 8



ここは当時飲み水として使用されていたそうです。
のど渇いた~






01216-9.jpg 9


お城に着く頃には汗だくに・・・

今は色を塗り直しているようでした。この赤い色は漆なんですね。
大きな刷毛じゃなくて、小さな筆で塗っていました。
かなり細かい作業ですよね。外国人の職人さんもいました


01216-10.jpg  10


赤いお城というのはここだけだそうです。
それが日本でここだけなのか、世界でここだけなのか、聞き漏らしました・・・

紅白シマシマの広場がかわいいですよね。
ここは御庭(うなー)と言って、縞にも意味があるんですよ


01216-11.jpg  11


右の2つは、あうんの形で対になっている龍柱です。




内部はくつを脱いであがります。
撮影禁止の場所とOKの場所があります


01216-13.jpg  12


書院

琉球王が執務をしたり、人と会ったりする場所。
お茶室もあって、お茶を点ててお客さんをもてなしたりもしたそうです。

なんとなく、内部は中国っぽいのかもと思っていたけど、
やっぱり日本に近いんですね



01216-12.jpg  13



書院から見た庭園。
びっくりしたんですが、この辺は風が通ってとても涼しいんですよ






01216-14.jpg  14

御差床(うさすか)と言って、国王が座る玉座。
こちらは1階です。あそこに直接座るのかな


01216-15.jpg  15


こちらは2階の御差床。真ん中に玉座があります。
この対面に窓があって、紅白の御庭を見下ろせるようになっています。

この赤と金色はなんとなく中国の影響が感じられますね


01216-16.jpg  16


いたるところに龍がいます。
中国の龍の爪は5本で、沖縄の龍の爪は4本だそうです。
中国に敬意を表す為に1本減らしたんだとか・・・


01216-17.jpg  17

玉座を真横から見たところ。
ここにも龍がいますねー!


01216-18.jpg  18


これは当時のお正月の儀式を表した模型です。
王様は玉座に座って見下ろしているんでしょうね。

この紅白の縞は人が整列するための目安らしいですね。
真ん中の道は偉い人しか通れなかったそうです。

シマシマの上に畳(ござ?)をしいて、座っています。
冠の色で階級が違うらしいですよ。
ズラーッと並んだ草履がカワイイ
足がしびれてモゾモゾする人なんかもいたのかなぁ・・・


01216-19.jpg  19


お城の中で案内をして下さるイケメンの方々。

せっかくなので、撮らせてもらった方を全員のせました。
コラージュしたら足が切れちゃいましたね。。。
一人足りなかったので、違う世界のイケメンさんもいます
当時を忠実に再現しているのか、ここには男性しかいないんですよー




実際は、最初に首里城に行ってから国際通りに行ったんですが、まだまだ帰りの飛行機まで時間があります。

さて、どうしましょう・・・





 
 

Comment

 

No title

ホントに派手なお城ですね~^^
建て直す以前からこういう色だったんですかね?
刷毛じゃなくて筆で塗ってるというのもびっくりです(*_*)
職人さんも暑い中お疲れ様ですね。
いいなぁ。やっぱり一度くらい生で見てみたいです♪

そう言えば最近二千円札って見ませんね。
自販機でジュース買う時に困った覚えが^_^;

模型を見て以前クイズ番組でやってたのを
思い出したんですが、あのシマシマは
少し斜めになってるそうですね。
シマシマに並んでる人達が王様を直視しないために
そうなってるんだとか。凄い理由だなと思ってました^_^;

わーい!イケメンだらけ♪
目の保養ありがとうございます(^◇^)

NAME:がごめ | 2010.12.15(水) 20:45 | URL | [Edit]

 

No title

沢山の門があるのですね~
知りませんでした!
書院や庭園は日本っぽいけど、王座?の写真は
中国を感じます。
案内してくれるイケメンさんがいるのですね^^

NAME:pee | 2010.12.15(水) 23:01 | URL | [Edit]

 

No title

私もむか~し、守礼門の前で写真撮りました。
ってことは、首里城行ってないんだっ v-356
ぜひぜひ、行かなくては。
模型を見ると、映画の「ラストエンペラー」を思い出します。
昔は中国と日本の橋渡しでもあった沖縄。
二千円札に込められた思いを大事にしたいと思いました。

NAME:Oka | 2010.12.16(木) 13:32 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます!

☆がごめさま
たぶん全盛期はこんな色だったんでしょうね。
筆で塗っていたのは最後の仕上げ部分だったのかも。
たぶん最初は刷毛も使ったと思います。

2千円札、いったいどこに行ってしまったんでしょうね?
たまーにもらうとラッキーな気分になります!^^

シマシマがそんなふうになっていたとは気付きませんでした。
次に行く機会があれば、斜めになっているのか確認してみたいです!
イケメンさんたちはみんな快く写真を撮らせてくれました!^^


☆peeさま
こんなに門があったんですねー。
前回もそうだったのかな?
書院や庭園は新しくできたような気もします。
アジアが混ざった雰囲気が面白いですよ!
イケメンさんたちも親切でした!^^


☆Okaさま
Okaさんも首里城ができる前に行ったんですね。
今は世界遺産ですから、ぜひ行ってみて下さいねー!
以外に小ぶりですけれど・・・
昔は東南アジアと日本の中継地だったんですよね。
2千円札が普及しないのは残念ですね。
私は1枚、大事に持っています!^^

NAME:がーこ | 2010.12.16(木) 21:14 | URL | [Edit]


秘密にする

がーこ

Author:がーこ
2007年6月から写真を撮り始めました。
まだまだビギナーですが、いつか撮れる大傑作を目指して、写真修行の道のりを記していきたいと思います。

使用カメラ
PENTAX K10D
PENTAX K-7
RICOH CX3
RICOH CX6
ViviCam 5050
OLYMPUS PEN E-P3

うちの猫

マックス(♂)は虹の橋で待機中。姫子(♀)11歳、れお(♂)10歳、なな子1歳。(ブログ「ハルヒビ。」のかえるさんに描いて頂きました!)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

未分類 (24)
うちの猫 (107)
花・植物 (103)
魚・動物 (99)
街・建物 (322)
料理・食べ物 (38)
小物 (92)
風景・人物 (457)

FC2Blog Ranking

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 お写真たいむ, all rights reserved.