FC2ブログ

 

お写真たいむ
日々是写真修行・・・
http://rainbowcat55.blog84.fc2.com/

 

昨夜も大きな揺れがありました。
今度は静岡が震源とは驚きです。
地震はどんどん南下しているように思えます。

もう日本国全体の問題になりつつあります。
こんな時いつも思うんですが、なぜあんな寒くて不便な避難所に、被災者の方をずっとおいておくのでしょうか?
日本は広いんですから、せめて病人、老人、妊婦、乳幼児だけでも、関東や関西の暖かい地区に運ぶわけにはいかないのでしょうか?
いっそ沖縄に一時避難場所を作ってもいいと思うのです。
ホテルもたくさんあることですし、暖かいだけでもずいぶん違うでしょう。
米軍の輸送機で運んでもらえば、それこそ沖縄に基地が存在する意味があるというものです。

被災地で必死の捜索をしておられる方々、原発の現場でなんとか食い止めようとがんばっておられる方々を思うと、本当に頭が下がります。
原発は一刻も早く安全に収まることを祈ります。

それから、多くの人命が失われたのに不謹慎なようですが、ずっと被災地でのペットたちはどうしているのか心配でした。
以下のがごめさんのブログに、被災地のペット救済情報が載っています。
いざというとき、私たちにも役立つ情報だと思います。
http://chapeponsacchan.blog25.fc2.com/
フードやトイレ用品の寄付など、できることは協力していくつもりです。

こちらでの不便は、交通機関の混乱、一部での停電実施、ガソリン不足、一部商品の品切れ程度です。
あとできることは、節電、募金、祈ること。

今週は節電のために、ブログ更新はお休みしようと思います。





 
 

Comment

 

仙台市若林区のブロ友さんのご無事が深夜に判明してこれで私のブロ友さん全員のご無事が確認できました
猫ちゃんもご無事だったとのことで本当に嬉しかったです

でも、同じ地区でワンちゃんが2匹水浸しでいる姿を見てしまいました。
1匹のワンちゃんはとても弱って見えました
人間もまだ思うように食べられない状況ですが
あのワンちゃん達はどうしたかしらと思うと胸が痛いです
そしてテレビで流れたのはあの子たちだけだったけど
他にもたくさんいるのだろうと思ったら本当に苦しいです。

今福島原発から白い煙が上がっています
心配・・・

暖かい所に被災者の弱者の方を輸送するのは出来ないことではないと思うのですが
そうすると誰が付き添うかとか問題も多いのでしょうね
それにご年配の方は生まれ育った土地を離れたくないお気持ちもあるのでは・・・

だから一刻も早く現地に必要物資を届けて欲しい!と思います。

NAME:アビmama | 2011.03.16(水) 10:19 | URL | [Edit]

 

情報ありがとうございます!


私もずっとペットや野良のコ達のことが心配で・・・
色々調べてはいたんですが、どこにどう支援しよう・・・
と困っていました。

動物達にも罪はありませんものね。

テレビで、戸惑った様子で歩いている牛さんを見て、涙が出ました。
人も動物も、命あるものは皆、助かってほしい。。。

NAME:かがり。 | 2011.03.16(水) 18:49 | URL | [Edit]

 

おんなじ考えの方がいらして、ホッとしました(自分の中で)。

被災地が冷え込むニュースを一緒に見ていたとき、おんなじように、寒いところにいるより沖縄とか暖かいところに連れて行ってあげれば、みんなが楽なのに… ってつぶやいたら、息子からえらい非難されて、実は凹んでおりました。
くやしいから、そんなの自治体がシナリオ作っておけば、なんとでもなるんだよー と反論しましたが。

できないっ! って言っちゃったらどんなことでもできなくなると思います。できないかもしれないけど、最善の方向へ動いていけば、少しでもましな解決策が実行できるんじゃないかな?

ありがとう。私、少し元気になれました!

原発、修まらないし、地震、南下してきてるし、ちょっとしんどい日々ですが、今さら、買い物には走らず(自慢じゃないでど食料備蓄あるよん)、冷静に日々を過ごしたいものです。

ただ、ガソリンが買いにくいのは困りますね。私の原付もそろそろガス欠です… 今のところ、電車も走ってるし横浜まで歩けるし、我慢しようと考えてます。

がんばろー!!!

NAME:なつみかん | 2011.03.16(水) 20:57 | URL | [Edit]

 

コメントありがとうございます!

☆アビmamaさま
お知り合いの方が、猫ちゃんともども無事でよかったですね!
こんなとき、動物のことはいつも後回しになってしまいますね。
仕方がないのかもしれませんが、辛いことです。

今日こそは原発が安全に収束してほしいです。
本当に現場の方は危険をおかしてがんばっているのでしょう。
とにかく信じて祈るしかないですね。

昨日から被災地は冷えていますね。
暖房も十分ではないようで、本当にお気の毒です。
今回の避難は長期に及ぶでしょうね。
色々事情はあるでしょうが、仮設住宅ができるまで、病人、老人、子供だけでも暖かい地区に移したらいいと思うんですが。本人が嫌だといっても、そうしてほしい家族は多いでしょう。
その分避難所が空いたら、元気なボランティアを受け入れて、がれきの撤去、仮設住宅の設置をすすめたらいいと思います。
これが私の政策なんですが・・・そう上手くはいかないのでしょうか・・・


☆ かがり。さま
どうしても動物たちのことは後回しになってしまい、辛いことですね。
ペットを連れてきても、避難所でどうしたらいいか。
預かってくれるところがあれば安心ですね。
ただそこまでどうやって連れて行くか、難しい問題です。
とにかくできることで協力したいですね。


☆なつみかんさま
同じ意見で嬉しいです!
息子さんはそんなの無理っておっしゃったのでしょうか?
でも今回はあり得ない規模の震災ですから、ありえない規模で救済も考えるべきですよね。
病人、老人だけでも暖かい地区に移せば、他の人の負担も減ると思うんですが。。。
誰でも考え付きそうなことだと思うのですが、無理なのかなぁ?
しばらくは日本全体で避難者を受け入れるべきと思うんですけどねー。

こちらでできることは節電、募金、買占めをしないこと、車を使わないで道路を空けることでしょうか。

とにかく今は原発が安全に収束することを祈るばかりです!





NAME:がーこ | 2011.03.17(木) 08:08 | URL | [Edit]

 

ご紹介ありがとうございます。
がーこさんの所からたくさんの方が見に来てくれます。
人の温かい手によって少しでも多くの命が
救われるといいですね。
とにかく、自分に出来る事をしていきたいと思います。

NAME:がごめ | 2011.03.17(木) 11:56 | URL | [Edit]

 

がごめさま

動物救済に関する情報をありがとうございました。
少しでも多くの動物たちが、なんとか助かりますように。

せっかく地震、津波を乗り越えたのに、寒さで亡くなる人がいて胸が痛みます。
船、ヘリ、飛行機でなんとか別の場所に移せないものなんでしょうか。。。

とにかく今は、自分のいる場所でできることをすることですね。

NAME:がーこ | 2011.03.18(金) 07:39 | URL | [Edit]


秘密にする

がーこ

Author:がーこ
2007年6月から写真を撮り始めました。
いつか撮れる大傑作を目指して、写真修行の道のりを記していきたいと思います。

マックス(♂)と姫子(♀)は虹の橋へ。 れお(♂)10歳、なな子2歳

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

未分類 (26)
うちの猫 (109)
花・植物 (103)
魚・動物 (99)
街・建物 (327)
料理・食べ物 (38)
小物 (95)
風景・人物 (458)

FC2Blog Ranking

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2020 お写真たいむ, all rights reserved.